Between thought and specification

私が主催するSteel Wheels Project関連の情報や、ソフト開発に関する記録、覚書です。

AmberPlayer 更新

サンプリアプリが動いたのでリリースします。 ja.osdn.net

三陸鉄道リアス線開通

リアス線開通おめでとうございます!!! www.sanrikutetsudou.com 鉄道発見伝でも特集してくれるかな。

Extension of markdown syntax #1

Markdown記法のまとめ: www.markdownguide.org sectionをネスト表現にしたいのですが、標準ではサポートしていないみたい。

Fate Ground Order #1

最近はFate Ground Orderで遊んでいます。ストーリーがよく出来ていると思います。 www.fate-go.jp ゲームシステムとしては、アナザーエデン 最強だと思っているのですが、ソフト更新が最近滞っていてあまりやる事がないです。こちらも頑張ってほしいなあ。

2019年の年賀状

今年の年賀状は下記のソフトにて作成しました。ものすごく使いづらいけど、無料で使えることを考えると贅沢は言えない感じです。 yu-bin.jp

AmberPlayer 2018-12-25版リリース

AmberPlayerを更新しました。単一のスクリプトファイルではなく、アプリケーションパッケージを読み込む様に修正しています。と言ってもパッケージングできるはスクリプトファイル類のみで、今後画像ファイルも定義できる様に拡張します。 osdn.net

アナザーエデン  #3

アナザーエデン 第2部が、12/25に公開されるそうです。ゲームのストーリーもそうですが、ソフトウェアの品質としても群を抜いていると思います。大したものです。 another-eden.jp

BattleFieldCode #2

BattleFieldCodeのスタートアップ画面をアップロードします。 BattleFieldCodeのスタートアップスクリーン

スクリプトの実行を中断する方法

BattleFieldCodeでは、プレーヤーの実装したスクリプトを繰り返し実行するため、アプリケーションの側でその状態を管理する必要があります。スクリプトが異常終了したり無限ループに陥った場合、それらの実行を破棄し、2度と等が処理を実行しないようにしま…

Battlefield code

ゲームの開発に着手しました。名前をBattleField Codeと言います。まだ設計段階ですが、githubにて仕様を公開しています。 BattleField Codeの概要/特徴 対戦型ゲームになります。2チームで対戦します。複数のマシン(戦車や飛行機)を使って戦闘を行うゲーム…

テキスト処理ツール

公開中のソフトのドキュメントは、github markdownで作成しています。シンプルで扱いやすい記法だと思うのですが、ドキュメント生成に再しては次の機能が欲しいと考えてしまいます。 別ファイルの中身を取り込む(importする)機能 指定されたの文字列を、別…

プログラムからshellコマンドを呼び出す方法

AmberPlayerが、AmberScript中のシェルコマンド呼び出しに対応しました。その時の手法をQuiitにて公開しました。 qiita.com

アナザーエデン #2

アナザーエデン、再開おめでとう。メンテナンス終了のお知らせ

アナザーエデン

私がモバイルアプリで一番気に入っているのは、アナザーエデンです。モバイルのゲームの中ではダントツに面白いです。 現在、ガチャの不正実装疑惑でグダグダになっている様ですが、明日(10/04)から正常状態に戻るらしい。今後もサービス継続、開発継続して…

ドキュメント管理

githubを使用している事もあり、各アプリ、フレームワークに添付するドキュメントのフォーマットには、markdownを使用しています。 APIの説明など、定型的な章立てを使うドキュメントが多いです。この様な文書をフリーフォーマットのテキストで管理するのは…

AmberDesigner (仮)

本プロジェクトの最終ゴールは、21世紀のHyperCardの開発です。 AmberPlayerはいわばHyperCard Liteの位置付けで、AmberPlayerに入力するスクリプトをGUIアプリケーションにて生成するのがAmberDesignerと呼ばれるソフトになります。 AmberDesignerは未だ実…

Xcode10でmac OS Bundleが作れない

Xcode10でバンドルを生成する時に、"Always Embed Swift Standard Libary" をYESにすると、 Build input file can not be found ... というエラーが出てしまいます。ログを見ていると、CopySwiftLibsコマンドが内部で呼び出す、builtin-swiftStdLibToolコマ…

AmberPlayerの紹介

AmberPlayerなるソフトを開発中です。AmberPlayerは、Amberプログラミング言語で書かれたプログラムを実行するためのソフトウェアです。macOSもしくはiOSで動作します。ソースコードは、GitHubで公開中です。 Amberプログラミング言語は、PCもしくはモバイル…

The software in my life

私が愛した、というか衝撃を受けたソフトウェアを挙げてみました: Maciontosh operating system: Macintosh システムソフト、もっと言えばファインダー。MS-DOSしか見たことがない私には衝撃のソフトウェアでした HyperCard: Macintosh用の超有名ソフト。プ…

Steel Wheels Project関連情報

プロジェクトの関連リンクを以下に挙げます: プロジェクト管理 Steel Wheels Project on OSDN: ソフトリリースや進捗管理で使用させていただいてます ソフトウェアリポジトリ Software repository of the Steel Wheels Project: 各種ソフトウェアを公開して…

Blogタイトルについて

"Between thought and expression lies a lifetime"と言ったのは、私が好きなミュージシャン, Lou Reedです。本ブログのタイトルはこの言葉のオマージュです。思考と仕様(実装)の間に人生がある、それがプログラマではないでしょうか(^_^)。